【アタリがプルプルッ】息子と一緒にちょい投げキス釣り【美味しい外道もゲット】

アイキャッチエサ釣り

近所の波止に息子と一緒にちょい投げキス釣りに行ってきました。

実はその数日前にも同じ場所で息子とキス釣りをしており、その時の釣果は十数匹でしたが、天ぷらで美味しく頂くことができました。
今回はそれに味をしめたため、もう一度キスを釣ろう!ということになり行ってきました。

ちょい投げキス釣り準備

今回のちょい投げに使用したタックルは次の通りです。

使用タックル (自分用)

ロッド:メジャークラフト エギングロッド CRK-862E
リール:ダイワ カルディア2500
ライン:デュエル HARDCORE X8 0.8号
リーダー:フロロ 12lb

注:14カルディアの販売終了に伴い、リンク先は18カルディアになっています。

使用タックル (息子用)

ロッド:タカミヤ SmileShip チョイ投げロッド&リールセット
リール:タカミヤ SmileShip チョイ投げロッド&リールセット
ライン:ナイロン3号

共通の仕掛けなど

天秤:タカミヤ SmileShip ビン感ミニ天秤
仕掛け:タカミヤ SmileShip ショート投げ 3枚セット
付け餌:石ゴカイ
その他:水汲みバケツ、クーラーボックス

息子用のタックルはそろそろ限界か?

自分用のタックルはエギングタックルをそのまんま流用しますが、息子が使うのは息子専用に2年くらい前に買ったタカミヤ(釣具のポイント)の安物セットです。

すでにガイドは錆び錆び、リールもスプールがガタガタしてますので、そろそろもう少しマトモなのを買ってやってもいいかな?と思ってます。

というのも小学一年生になって、多少はマトモに投げられるようになってきてはいますが、まだまだ飛距離が伸びません。
なので基本的に飛距離を出したいときは私が投げてやるのですが、カーボンの入ってないグラス100%のロッドはコシが無いため私が投げても投げにくいです。
おそらくそのせいで息子が投げると余計に飛距離が出ないのかもしれません。

カーボンが入ってる安物のエギングロッドあたりを買ってやれば、万能竿としてチョイ投げやウキ釣りなどには当面不自由しないのでは?と思ってます。

息子だけでなく私が使うことも考慮に入れると、買うとしたらこの辺りが妥当かな?

また、リールもダイワかシマノの1000〜2000番くらいの安物でいいでしょう。

ロッドとリール合わせて7000〜8000円くらいなので、近いうちに買ってみようかな。(^^)

釣り開始

2017年12月2日(金) 9:30〜12:00

晴れ 風やや有り 満潮→下げ潮

さて、釣具のポイントで石ゴカイを20g買ってから釣り場に到着です。

早速まずは息子用にちょい投げ仕掛けを作ってやろうかと思いきや、息子曰く、

ウキ釣りしたいからウキ釣り仕掛け作って。

え?

今日はちょい投げ仕掛けでキス狙いなんですけど?

そのために石ゴカイ買ってきたんでは?(^^;;

なんでも前回来た時にすぐ近くでやってた親子の子供さんの方がウキ釣りでガシラか何かを釣ってたらしく、それを覚えててウキ釣りがしたくなったらしい。

ウキ釣りではまず何も釣れんと思うよ?それでもいい?」と念押しして、ウキ釣り仕掛けを作ってゴカイを付けて放り込んでやります。

が、放り込んだウキを見てるとどんどん流されて、かつだんだん手前に寄ってきます。
そして案の定根掛かり発生です。

竿を煽ったら簡単に外れてくれましたが、再度投げるとやはり流されて手前に寄ってきては根掛かりします。

そんなことを何度か繰り返しますが、アタリはさっぱりありません。

息子が流されるウキを眺めてる合間合間に自分のちょい投げ仕掛けを作り、仕掛けが出来たところで私は私でキス釣りを開始します。

すると1投目からプルプルッとアタリがあり、キスが釣れました。

キス
息子に「ほらもうキス釣れたでー、こっちの方がオモロイぞー」と言ってやると、既に反応のないウキ釣りに飽きてきてたのか、即答で「やっぱりキス狙いにする」とのこと。

すぐに仕掛けをちょい投げに変えてやりゴカイを付けて投げると、すぐにアタリがあった模様。

仕掛けを変えてからあっという間に息子もキスゲットです。

キスゲット
息子曰く、

こっちの方がおもろいわ。

だそうです。

そやから、最初からちょい投げにしとけいうたのに。(^^;;

美味しい外道も

そこからは2人で少しずつですが、キスをゲットしていきます。

キスサイズ
入れ食いというわけではありませんが、投げて着底してからゆっくりズル引きしてると、プルプルッとアタリが来てくれます。

すかさずアワセても乗らないこともありますが、それでもまあ飽きない程度に釣れてくれるのでありがたいです。

そんな感じでゆっくりと竿を動かしてズル引きをしていると、急に仕掛けが重くなりました。

ん?海藻にでも引っかかったかな?と思いながら少し強めに引くと、根掛かりした感じではなく、仕掛けがグニュっと動く感じがあります。

これはまさかひょっとして?と思い、グイッと強めにアワセをくれてやってから、そのままテンションを緩めないようにグイグイと巻き取ります。

この引っ掛けたゴミ袋を巻いてくるような感触は間違いありません。

そう、これです。

イイダコゲット
ジャジャーン。
イイダコゲットしましたー!(^^)

今夜はキス天とタコ天で決まりや!
どっちもうまいぞー。(^^)

ということで、さっさと締めてクーラーに放り込んでおきます。

私が釣ったイイダコを見て、息子もイイダコ釣りたいと言ってましたが、狙って釣ったわけじゃないのでどうしようもありません。

そのうち釣れるかもしれんから、とにかく巻いて投げてしてみな」としか言いようがないですね。

息子はしぶしぶキス釣りに戻ります。

タイムアップがせまる

それからも2人して何匹かキスを上げましたが、そろそろタイムリミットの正午が迫ってきています。

息子は午後から体操教室に行かないといけないので、遅くとも正午で切り上げて家に帰らなければなりません。

ここまでたくさん釣ったような気がしてましたが、念のためクーラーの中を数えてみたらなんとまだキスが10匹(+イイダコ1匹)しか入ってません。

途中経過
これでは晩御飯のおかずにするには少な過ぎです。

なので、ここからラストスパートをかけますが、どうやら潮の具合が悪くなってきたようでアタリが極端に少なくなってきました。

それでも正午前にどうにか私が1匹追加して、タイムアップを迎えました。

釣果

結局、釣果は2時間半やってキスが11匹とイイダコが1匹という、あまりふるわない結果でした。

釣果
息子がウキ釣りなどせずに、最初からちょい投げしてればもう少し数を稼げたかもしれません。

まあ、息子がウキ釣りしたかったんだから仕方ないですね。

ちなみに今回釣れたイイダコですが、イイダコは脚の付け根に金色の輪っかがあるのが特徴です。

イイダコ金冠
これでイイダコかマダコのちっさいやつかの見分けがつきます。

我が家の食卓に上らず

ともあれ、今夜のおかずはキス天とタコ天に加え、何か別の食材を天ぷらにすればなんとかなるな、と思っていたら、息子から思わぬお言葉が飛び出しました。

ばあちゃんちに釣ったキス持って、ひとりでお泊りに行きたい。

はい?

なんですと?

そのキスを全部持って行かれると、残された私と嫁さんの晩御飯はどうなるの?(^^;;

そしてさらに息子からもう一言追加が。

でもタコは嫌いだから持って行かない。

は?

こんなちっこいタコだけ残されて、嫁さんと私だけでどうしろと?(^^;;

聞くと、どうやら息子は先日釣ったキスの天ぷらがとても美味しかったらしく、今日釣ってきたやつを是非天ぷらにしてじいちゃんとばあちゃんに食べさせてあげたいらしい。
また以前に1人でお泊りしたのがとても楽しかった(=甘やかされまくりだった)のに味をしめた模様です。

家族会議の結果、息子が体操教室に行っている間に私がキスを捌いて、あとは天ぷら粉を付けて揚げるだけの状態にしておき、息子が帰ってきたら私が息子とキスをばあちゃんとこまで送り届けることになりました。

私ら夫婦は、まあせっかくなので久しぶりに水入らずで居酒屋にでも行こうかと。

そしてイイダコはというと、内臓だけ出しておいて、1人寂しく冷凍庫内で冬眠しておいてもらうことになりました。

後日、息子に聞くとキス天はその大半を息子が食べたらしいです。(^^;;

息子曰く、

じいちゃんとばあちゃんも少しは食べたで。
でも、◯◯(息子の名)くんがたくさん食べてええよって言われたから食べた。

とのこと。

ええぇ?
もっと遠慮してじいちゃんとばあちゃんに食べてもらえよぉ。(^^;;

でもまあ、なんとなくそんなことになるんだろうなとは思ってたけどね。

まとめ

というわけで、残念ながら今回キス天は私の口には入りませんでしたが、図らずもじいちゃんばあちゃん孝行が出来たので、まあよしとしましょう。

私ら夫婦は久しぶりの居酒屋で、楽しい酒を満喫できましたしね。(^^)

キスはまだしばらくは釣れると思われるので、今度こそキス天食べられるように近々また行ってみたいと思います。

↓こちらでAmazon内商品検索ができます。


コメント

  1. 豆助 より:

    こんにちは。
    いつも楽しく拝見させて頂いてます。
    ご子息が息子と1つ違いなので我が事のように読ませて頂きました。w
    うちの息子のロッドも『タカミヤ SmileShip チョイ投げロッド&リールセット』の1.8mです。
    当初は飛ばしサビキ用にと購入したのですがちょい投げを覚えた今ではこのロッドでは飛ばないんですよねぇ。
    先日の釣行の後に穂先を折ってしまったので息子用のロッドを新調してやろうと思っているのですが飛ばしサビキも出来てちょい投げも出来るロッドって中々見つからない。
    と言うのは身長がないのでロッドが長すぎると重みのある飛ばしサビキが投げ辛くなってしまうんですよね。
    なのでショートタイプで探してるので尚更なんですけどね。
    もう少し身長が伸びるのを待つしかないかと諦め気味です。

  2. てぃーく より:

    豆助さん、コメントありがとうございます。(^^)

    同じ年頃の子供を持つと、釣り道具の悩みも同じなんですね。
    タカミヤの安物セットを買い直すのもバカバカしいし、かといってどうせ乱暴に扱われるであろう竿に1万円も出したくない。
    3000〜5000円くらいで買える仕舞い寸法の短い竿が無いものかと探したところ、記事内で紹介している竿に突き当たりました。

    でも仰るように8フィート(約2.4m)は長すぎですかねぇ。6フィートじゃちょっと短い気がしますし。
    7フィートくらいでハリのあるパックロッド(出来るだけ安いやつ)があればいいんですけどね。
    もう少し探してみようかと思います。

    豆助さんももし何か良い竿見つけられたら是非教えて下さい。(^^)
    よろしくお願い致します。

  3. 豆助 より:

    こんにちは。
    良い感じのロッドを見つけたのですが悩んでるので同じ年代の息子を持つ身として率直でてぃーくさんのご意見を頂きたい。(ほんとどーするか悩んでます)
    息子の身長は113㎝
    見付けたのは
    《プロマリンミニパックサビキ210》
    安物なので当然グラス100%
    ( )内は今までの『SmileShip チョイ投げロッド180』
    自重:89g (121g)
    先径/元径(㎜):0.9/9.2 (1.8/14.4)
    適合鉛:1号~10号 (不明)
    という代物。
    うちの息子のちょい投げは『自作仕掛け』で中通しオモリ2号使用が多いんです。
    SmileShip では余り重さを感じない状態でした。
    グラス100%なのでコシはないですがその分先径が今までより細いので多少は2号のオモリの重みを感じられるのかなと。
    しかもロッドが軽い。
    適合鉛も1号~10号なの投げサビキにも許容範囲と感じるのですが今までよりは先径が細いので投げるのに構えた時点で穂先のシナリもきますので投げ辛くないかなとも思ってます。
    軽いちょい投げとサビキを両立するのが難しい問題なんですけどね。
    しかも値段が安い。
    ネットで買えば送料含めて2000円でおつりが来ますよ。
    種類も2.1M/2.4M/2.7M とあるので調子良ければあわよくば成長に合わせて買い替えもできる?
    と思ってます。
    どっちにしても使ってみないと分からないのですがね。
    どー思います?
    使ってみる価値はあると思います?
    てぃーくさんのご意見次第ではもう少し探してみようかと思ってます。
    ちょうど息子の出来る釣りはオフシーズンですので急いでませんからねw
    あっ、深く考えずお気軽にお返事頂ければいいので

  4. てぃーく より:

    オモリの適合範囲が広いのと、長さが今までのよりも長くなってるのが良さそうですね。
    それだけでも今までのよりは飛びそうです。

    ただ惜しむらくはグラス100%だということかな。
    いくらかでもカーボンが入って多少ハリがあるとなお良さそうな感じなんですけどね。

    でもあんまり値段が上がると折られた時が困りますし、、、難しいものです。
    当面は安い竿で買い替え買い替えした方がいいのかもしれないですね。

    私ももう少し探してみることにします。
    また何か良いの見つけたら教えて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました